YouTubeチャンネルを別途作る

20160310_000

先日制作し終わった動画をやっとのことで公開することが出来ました。
それはいいのですが、よくよく考えると、個人のYouTubeアカウント(というかチャンネル)で公開しているため、まとまりが全く無い状態になっていたのが、個人的には不満でした。
それで、別途zerozfilmの専用チャンネルを作ることにしました。
 
以下、その際のメモです。

そもそも、チャンネルってなんなんだろう?

普段、何気なしに様々な人のYouTubeチャンネルの動画を聞きながら仕事をしている(見てはいないんですよね。仕事にならないので)んですが、このチャンネルというものが何なのか、いまいちわかっていなかったんです。
で、いろいろ調べてみたのですが、それでもわからず、機能などから推測することになるわけですが、恐らくは自分のアカウントの情報とは別に動画を公開する仕組みなのだと思います(Facebookのページに近い雰囲気ですね)。
自分のアカウントで動画を公開しても問題はないのですが、様々な方向性の動画が混在するよりも、目的ごとにチャンネルを作ってまとめておくほうが、制作する側も整理でき、視聴する側も困惑せずに視聴することができるという仕組みなのでしょう。
そして、自分のアカウントとは直接紐付けたくない(例えば会社のPR動画をアップロードするとか)場合などに重宝しそうな昨日だと感じました。
僕の場合は、あまり動画をアップロードする機会が今までなかったこともあって、チャンネルを意識することはなかったんですが、YouTuberのような日常的に動画をアップロードする人にとっては重要な機能なのではないかと思います。
 

個人で複数のチャンネルを持つこと

つまり、チャンネルというのは、ある意味ブログなどのカテゴリーを意味するものだと考えればいいと思う。
だから、複数のチャンネルを一人で運営するというのも、アリなんだろうなと。
で、チャンネルを別途設定する場合ですが……。
20160310_001
まず、YouTubeの画面上部にあるアカウントのアイコンをクリックして、表示された部分の「YouTubeの設定」と表示された吹き出しのアイコンが指している歯車のマークをクリックして、
20160310_002
次に表示されたページの「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」をクリックして、あとは指示通りに操作すれば、新しいチャンネルは簡単にできます。
 

Google+のページをどうするか?

で、ですね。
YouTubeのチャンネルを新たに設定すると、同時にGoogle+のページが設定されます。
zerozfilmの場合はこのページなんですけど、実際のところどのように運営していけば良いのかが、ちょっと思い浮かばないんですね。
というのも、すでにFacebookページで公開しているものを転記するのってあんまり意味のある行為とは思えないし、Google+をあまり使っていないので、何ができるかがいまいちわからないんですね。
とりあえず、制作中のスクリーンショットや、ロケ中の風景写真とか、制作した動画などを別のコレクションとして整理して、更新情報を適当に垂れ流していくことになるんだと思います。

SNSでもご購読できます。

記事検索

記事分類