【振り返り】自分の「過去」と「活動」を書き出してみる。

おはようございます。

昨日の夜に、クラウドワークスのコンペに出すロゴのデザインをしながら、スクーの「30分の熱血起業塾」を聞いていました。

内容は、2015年も半年過ぎたので、振り返りをしようということでした。

その授業の中でも大雑把に自分の振り返りをしてみたのですが、今朝、通勤中に「もっときちんと、自分の活動の全体を把握しなければ」と思い、自分が個人的にしている「活動」についてまとめておこうと思います。

概略的なこと

起業の理由

そもそも、自分がなぜ起業をしようと思ったかですが……。
以前に、別のブログで、「僕が起業したくなったいくつかの訳と、これからの話」という記事を書きました。
そこからの引用になりますが……。

元はといえば、僕はいつか太地町に移り住んで、「そこで暮らしていきたい」という強い想いがありまして、しかし現実にはただの勤め人である以上は毎日定時に出社して、タイムカードを押して働かなければ生きていけないという矛盾に苦しんでいたことが、大きなきっかけではありました。

そんな中で、もともとWeb制作に携わることが目的で入社を決めた会社だったにも関わらず、僕が入社して直ぐに会社はWeb制作から別の商材を売ることに主たるサービスが移り、販促支援のチラシやpopばかりを作り続ける日々が長く続きました。

~~~~~~ 中略 ~~~~~~
 
こんなことばかり続けていても、何もならないのではないかと、思うようになりました。

今になって思うのですが、今の状況まで自分を追い込んでしまった一番の原因は、主たる業務が著しく変わってしまったのに退職する勇気がなかった自分の見る目のなさだったわけです。

そして、入社して5年が経ち、今年で四十路半ばになった自分には、何も身についていないということを思い知ったわけです。

……とまあ、必要なところを引用してみましたが、僕が起業を志したのはこんなところです。

僕のできること

では、僕にいったい何ができるのか?
今まで自分がやってきた仕事を羅列してみると……。

  • 繊維工場で縫製や見本整理など。
  • 警備員
  • カラオケ機器レンタル会社の営業補助
  • 食品製造機械制作
  • 某大手企業で大型ブラウン管製造工程でライン工
  • 新聞奨学生
  • 制作会社でDTPオペ及びデザイナー見習い
  • 某運送会社の夜勤
  • ポスティング
  • 風俗誌の編集者兼デザイナー
  • 印刷会社の社内デザイナー(パッケージ関係)
  • 制作会社でDTPオペ及びデザイナー見習い
  • 派遣会社経由で制作会社でDTPデザイナー
  • 某ブラック企業でWeb制作・引っ越し補助・家具運搬・不要品引取など
  • 現在の職場でWeb制作及びDTP制作

転職歴が多い上にバイトや派遣での実績も含まれているので、本当にごちゃごちゃしているが、今の自分にできることといえば、Web制作(といっても静的なページを制作するか、ブログツールのカスタマイズくらいまでが関の山だろう)とDTP関係の作業をすることくらいだろう。

現在の状況

上記を踏まえて、自分の活動は、主に3つに分けられます。
一つは、起業に関すること。
一つは、地域おこし的なこと。
一つは、事業でもボランティアでもなく、単純に興味からしていること。
それぞれ、Web上に情報発信の場所があり、「起業」と「地域おこし」にはFacebookページがあります。

BowWorks(バウワークス)

ここは仕事としてのメインのドメインで、制作作業の実績を公開したり、仕事を受けるための情報を記載しています。
副業としての収入のメインですから、そこからで得られる収入を、もっともっと増やしていかなければならないのですが、それが思うようにいってないのが現在の状況です。

太地町サポーターズ

このドメインは、自分が最後に住みたいと考えている和歌山県東牟婁郡太地町を応援するために運営しています。
現在は利益がでていませんが、現在制作中の「太地町観光ガイド(仮)」からのアフィリエイト収入や今後制作する電子書籍の売上などで収益を出す方法を模索しています。

くじらとーく

最後にこのドメインは、趣味で運営している場所です。
主に捕鯨問題を中心に扱っており、閲覧者も少ないですが、運営している以上はさらにページビューを増やし、やがては広告収入が出せるとありがたいなと思っています。

以上、現在の自分の活動について振り返ってみた。
次回の更新では、さらに踏み込んだ振り返りをしてみたい。

SNSでもご購読できます。

記事検索

記事分類